ソレイユの丘キャンプ場レポ②~ソレイユの丘はちびっこパラダイス~

キャンプ場

長井海の手公園ソレイユの丘は、大型遊具・芝ソリ滑り・じゃぶじゃぶ池・ふれあい動物村など遊び場がいっぱい! 2日間めいっぱい遊んでこどもたち大満足のキャンプでした。ではキャンプレポをご覧ください。

 

ソレイユの丘はちびっこがよろこぶ遊び場がいっぱい!

初めてのフリーサイト

ソレイユの丘オートキャンプ場に到着し、受付をすました頃にはもう16時半くらいになっていました。ほとんどのサイト利用者が設営を終えていましたが、まだ何カ所か設営できそうな場所があります。フリーサイトを眺めながらそらパパとどこに設営するか相談、結局管理棟側の一番端に決めました。

前回のキャンピカ富士ぐりんぱでは、ガイロープを張るのを後回しにして、夜の強風に震える経験をしたので、今回は時間がかかっても最後まで一気に設営することに。なんとか暗くなる前に設営を終えることができました。

 

キャンピカ富士ぐりんぱで雨キャンプ③~遊園地「ぐりんぱ」5歳と2歳の遊び方~
前回はキャンピカ富士ぐりんぱのグリーンエリアとパークエリアを徹底解剖し、多彩なキャンプサイトとオシャレなコテージを紹介してきましたが、ここからはキャンプレポです! 今回は、遊園地「ぐりんぱ」での遊び方を紹介していきますね。5歳児と2歳児は、

 

 

そらいろ
そらいろ

ソレイユの丘キャンプ場は風が強いことで有名なので、場合によってはレンタル品のアメニティードームを借りようかと考えていましたが、幸いにも3日間とも強風に見舞われることはありませんでした(#^.^#)

 

(写真は3日目に撮影したものです)

 

さて今日の夕飯ですが、簡単パエリアです。フライパンに米と水と白ワイン(白ワインが無ければ水だけでOK)を入れて、ここで登場するのが「パエリアの素」です。

 

オーマイ ほめデリ パエリアの素(150g)【オーマイ】


感想(3件)

 

味付けはこれ一つでOK! あとは鶏肉、シーフードミックス、パプリカ、アスパラなど適当な具材を乗せて、ひと煮立ちさせたら蓋をして10分ほど煮込むだけ。

 

 

そらいろ
そらいろ

パプリカもアスパラも黄色くて、ちょっと色合いがいまいち(ノД`)・゜・。 でも味は美味しかったですよ。20分くらいでできるので、時間の無いときにオススメです!

 

今夜は小雨が降ったりやんだりの天気だったので、焚火はせずに早めにおやすみなさい(-_-)zzz

 

 

ソレイユの丘で遊ぼう

翌朝早く、そらパパは釣りに出かけていきましたが、ちょうど三崎の朝市のある日曜日だったこともあってか、釣り場が超満員。結局場所が空いたのが朝8時頃だったようで、お昼まで釣りをしてくるとの連絡がありました。

普段なら、半日3人で何をして過ごそうと頭を悩ませるところですが、ここは子どもの遊び場が満載のソレイユの丘! バナナとパンで軽く朝食を済ませ、公園に遊びに出かけます。(このバナナがのちのち悲劇をもたらすのですが…)

 

バナナがもたらした悲劇ついてはこちら

ゴミを捨てられないキャンプ場⁈ ~臭いと蟻との闘い~
最近の高規格キャンプ場は無料でゴミを引き取ってくれたり、ゴミ袋代を払えば捨てることが可能なところが多いですよね。でも本来キャンプ場はゴミの持ち帰りが推奨されており、ゴミ捨て禁止のキャンプ場もあります。今回は、そらいろがゴミ持ち帰り推奨のキャ

 

ソレイユの丘には、大型遊具施設やふれあい動物村、じゃぶじゃぶ池など、多彩な遊び場がギュッと詰まっています。

 

出展:長井海の手公園ソレイユの丘

 

まずは、キャンプ場に近い場所にある大型遊具広場「ソレイユ☆パイレーツ」で遊ぶことに。息子くんは一人で走り回ったり、娘ちゃんと一緒に滑り台をしたりと大喜び。娘ちゃんは、お兄ちゃんと一緒のことがしたいけど、やってみると怖くて助けを求めるの繰り返し(笑)

 

 

しばらく遊具で遊んだ後は、砂場に移動します。砂場にはスコップやバケツなどの道具も置かれていて、自由に使うことができます。ここでも30分以上砂遊びを満喫。天気が悪かったこともあってか、午前中は人が少なくてゆっくり遊べました。

 

 

2時間くらい遊んで、お昼ごはんの準備のためにテントに戻ります。食事の準備をしている間は、ダイソーで購入したこちらが大活躍しました。

 

 

これ、以前ほかのブロガーさんの記事に出ていたので試しに買ってみたんですが、こども達の食いつきがすごかったです( *´艸`) 最終日まで暇な時間があると、ずっとこれで遊んでいました。

 

 

 

お昼のカレーができた頃にパパが戻ってきました。釣果は…

 

 

やったー! これ石鯛かなぁ(#^.^#)

今回はもう一つ隠し味を持ってきていました。それがこちら、

 

日本製粉 オーマイ ほめDELI アクアパッツァの素 19.6g


感想(0件)

 

これを使えばあら簡単。美味しいアクアパッツァの出来上がりです‼

 

 

そらいろ
そらいろ

アクアパッツァって初めて作ったんですが、ハーブの風味が利いててオシャレな味( *´艸`) トマトとか入ってなくて見た目はイマイチだなぁ。もう少し“映える”料理が作れるように頑張ります(笑)

 

 

お昼ごはんの後、今度はそらパパとこども達が公園に遊びに出かけました。息子くんが芝ソリ滑りをしたいというので行ってみますが、このころになると人が増えてきて30分程度の待ち時間がありました。料金は15分310円で、ソリは貸してくれます。

 


 

ソレイユの丘は駐車場代が1000円かかるだけで、入場料は無料という良心的な大型公園です。遊具広場やじゃぶじゃぶ池も無料で利用できますが、その他のアクティビティは料金がかかります。お得な遊具回数券も販売されているので、グループで利用されるとお得です。収穫体験・おもしろ自転車・ゴーカート・観覧車など遊ぶところが満載で、1日では遊びきれませんね。

 

ゴーカート 620円/1周 足こぎボート(3人乗り) 1030円/20分 観覧車(高校生以上)620円・(3歳~中学生)310円 メリーゴーランド 310円 ふろっぐホッパー 310円 おもしろ自転車 310円/15分 芝ソリゲレンデ 310円/15分 ミニショベルカー 310円 チューチュートレイン 310円 キッズラビリンス 310円 発掘!宝石ハンター 620円/10分 ダイバーシューター 310円
お得な遊具回数券(有効期限6カ月)310円券12枚綴り 3720円3100円 

 

 

子ども達も公園でたらふく遊んで、最後はチューチュートレインに乗って帰ってきました。

 

 

 

最高の夕焼け

そらいろが夕食を作っている間に、そらパパとこども達はお風呂へ。日が傾きかけて空の色がきれいだなぁと思い、海に目をやるとこの景色です。やっぱりキャンプ最高(*^-^*)

 

 

夕飯はチーズフォンデュにしました。炭火で温めたパンとジャガイモがウマウマ(^◇^) ワインが進みます。この日は焚火もしてゆっくりと夜が更けるのを楽しみましたよ。

 

 

翌朝は快晴! 昨日まで20度前後の涼しい日が続いていたので、27度くらいでも炎天下で撤収作業をしていると熱中症になりそう。子ども達を木陰で遊ばせながら、なんとか10時までに片付けましたが、そらいろもそらパパもグッタリ((+_+))

3日目もソレイユの丘で遊んで帰るつもりでしたが、これ以上炎天下にいると体調が悪くなりそうだったので、公園のレストランでお昼ごはんを食べて帰途につきました。

 

 

「長井海の手公園ソレイユの丘オートキャンプ場」は、とにかくこどもが楽しいキャンプ場でした。自然が少なめではありますが、綺麗な海や美しい夕焼けを楽しむことができます。首都圏から1時間半程度で気軽に来れる場所でもあり、こどもが小さりい間はリピート確定のキャンプ場です。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

コメント