三郷の隠れ家ショップ「火とアウトドアの専門 iLbf(イルビフ)」に薪を買いに行ったら・・・ ~場所や行き方を詳しく紹介~

キャンプ道具

今週末に行く予定のキャンプ場について調べていたら、薪の値段が900円と結構高め。ホームセンターで買っていこうかなぁと思いましたが、どうせなら一度行ってみたかった「火とアウトドアの専門店 iLbf」で薪を買ってみようと思い立ち三郷市にあるお店まで行ってきました。

 

 

火とアウトドアの専門「iLbf」(イルビフ)の紹介

「iLbf」への行き方

 

「iLbf」は東京外環自動車道三郷インター西出口を出て、県道67号線を北に進み、左にダイハツ右に2ndSTERRTのある交差点を右折します。県道29号線を東に進み、左にラーメン六文銭のある駒形新橋交差点を左折します。北に少し進み、右前方に小学校が見える立花小学校前交差点を右折し、しばらく走ると左手に黄色い看板が見えてきます。

 

 

看板のところを左に曲がって団地内の路地に入っていきます。(ほんとにこんなところ入って行くのと不安になるような場所ですが、団地内の商店街に店舗があります。)一つ目の三差路を右に曲がると、左手に看板と商店街の駐車場が見えてくるのでそこに車を停めてください。

 

 

店舗側に向かって歩いて行くと、正面に「iLbf」の店舗が見えてきます。かなりわかりにくい場所にあるので、カーナビを使って行くことをお勧めします。駐車場の住所は三郷市彦成4丁目4-19です。

 

 

 

「iLbf」は火をテーマにしたアウトドア用品のセレクトショップ

初めて行く個人経営のショップの扉を開けるのって結構ハードル高くありませんか? 私は小心者なので結構緊張しちゃうんですよね💦 でもこちらのお店は、店の外にいろんな商品が並べてあって、それを眺めているうちに、店の中にはどんなものがあるのか見たくなっちゃうので扉を開けるハードルが下がります。

 

 

そして店内に入ると、そこには普通のアウトドアショップとは少し違ったオシャレな空間が。私がイメージしたのはアンティークショップですね。扱っているのはもちろん新品がほとんどなんですが、アラジンの石油ストーブやペトロマックスのランタンやガラス製のオイルランプなど、抜群の雰囲気を醸し出すアイテムが所狭しと並んでいます。

 

 

そして並んだ商品を見ていくと、私が欲しいと思っていたアレやコレが陳列されているじゃありませんか! こちらのお店は、一般のアウトドアショップでは取り扱いが少ない、人気のガレージブランドの商品が多く取り揃えてあります。

 

まずは2018年発売され、そのオシャレな見た目から大人気となっている「センゴクアラジンのカセットガスストーブ」です。そしてその下に何気なく置いてあるのが、なんとネットでしかお目にかかれない「the Arth(ざぁ〜ッス)のヘキサテーブル シマ美」ですよ。

 

 

次は抜群の携帯性と耐久性で人気の、「笑’s コンパクト焚き火グリル『A-4君』『B-6君ti』」です。一般的なサイズの薪もそのまま燃やせて、グリルプレートを乗せれば焚火や炭火での調理もスムーズにできる。そして折りたためばA4サイズのクリアポーチに収納できるサイズになるという優秀な商品です。これ、私がちょうど気になっていた焚火グリルで、思わず買いそうになりました。

 

 

次は、「ミンテージ ウォーターポット」と「マルキジオ オイルドラム」です。人気のステンレスウォータージャグが2種類、しかもそれぞれサイズ違いで置かれています。ウォータージャグってテントの外に置くことが多いので、結構目立つんですよね。ジャグをステンレスに変えるだけで、サイトがかなりオシャレに見えるはず。これも私がちょうど購入を考えていた2種類のジャグで、店長さんのセレクトが完璧すぎて驚きます。

 


 

その他にも紹介したいものがありすぎるんですが、長くなるので写真だけ。初心者キャンパーの私では発見できなかったお宝も、きっとたくさん隠れています。

 




 

 

種類豊富な薪の量り売り

店内のカウンター下には沢山の種類の薪が並べられています。この薪は「達薪」という、店長さんが信頼を置く薪づくりの達人が仕上げた薪です。乾燥状態が素晴らしく、種類も豊富。どの薪を選んだらいいか迷ったときは、店長さんに希望を伝えれば選んでくれます。値段は時価の量り売り、私が購入した時は『1㎏ 167円』+薪を入れる土嚢袋『1枚50円』でした。販売用の薪は、2軒隣のガレージに置かれているので、好きな薪を選んで購入します。薪の種類をメモするためのマジックや軍手も置かれていて親切です。お値段はホームセンター等よりは割高ですが、色々な種類の薪を燃やし比べて、その炎の色や香りを楽しむという、いつもとは一味違った焚き火の楽しみ方ができますよ。

 

 

 

お店で気になる薪ストーブを実際に試せる

そしてこちらのお店の一押しは、なんといっても薪ストーブです。店内にも沢山の種類の薪ストーブが所狭しと並べられているので、みなさんの探している一台もきっとあるはず。

 

 

そしてなによりすごいのが、お店で薪ストーブを試すことができるんです。というのも店舗の2軒隣に、特大の排煙装置を備えたガレージがあり、そこで薪ストーブや焚火台を使うことができます。「欲しい薪ストーブがあるんだけど、買う前に使ってみたい。」「テントに薪ストーブを導入する方法を教えてほしい。」という方は、事前にお店に連絡を入れて店長さんに相談してみてくださいね。(お店が忙しい時や、店長さんが不在の時は急に行ってお願いしても対応できないので、必ず事前に連絡をしてください。)

 

 

ガレージの外には、さりげなくカーミットチェアを使った休憩スペースが。もう一日中ここで過ごしたくなる。

 

 

 

まとめ

火とアウトドアの専門「iLbf」は、「キャンプ道具はとりあえず揃ったし、今度はちょっとおしゃれで遊び心のある道具を探してみたい。」という方にぜひオススメしたいお店です。もちろん初心者でこのお店の扉をくぐることができれば、とってもラッキー。物欲との戦いになることは必至ですが、リピートしたくなること間違いなしの素敵なお店です。そういう私も、

 

そらいろ
そらいろ

今日買った薪、けっこう大きかったから薪割したほうがいいかなぁ。手斧ほしいなぁ。「iLbf」なら、お願いすれば買った手斧の使い方をその場でレクチャーしてもらえるよね。また来週あたり「iLbf」に行ってみようかな。

 

沼にはまりました。

 

 

火とアウトドアの専門「iLbf」
Tel: (048) 951-4949
住所:埼玉県三郷市彦成4-4-17みさと団地南商店街104
営業時間:OPEN 11:00(土日のみ 10:00) CLOSE 19:00(土曜のみ 20:00)
定休日:月曜日。隔週火曜日
iLBf
火とアウトドアの専門 iLbf イルビフ いるびふ

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

コメント