ハイランダー 新作「A型フレーム ネヴィスTC」 室内広々のティピー型テントが8月30日発売開始

キャンプ道具

朝夕は少し過ごしやすくなってきた8月後半、各メーカーからは冬キャンプに向けて続々と新作ワンポールテントが発表されていますね。そんな中Hilander(ハイランダー)からもティピ型TCテントが発売されるとの情報が! では新作テント「A型フレーム ネヴィスTC」を早速見ていきましょう。

 

A型フレーム ネヴィスTC

スペック

 

本体サイズ:3m×3m×2.5m
本体生地:ポリエステル65%、コットン35%
付属品:ポール、ペグ、ガイロープ

 

 

二股構造のA型フレームで広い室内空間を実現

 

「ネヴィスTC」はティピー型テントですが、テントの中心部分を1本のポールで支えるワンポール型ではなく、2股にわかれたポールを採用した、A型フレーム構造となっています。ワンポールテントって中心のポールを避けて室内をレイアウトする必要があるので、どうしてもデッドスペースが生まれがちなんですよね。その点2股ポールで幕体を支えるA型フレームの場合、ポールを気にすることなく自由に室内をレイアウトできるのが最大の魅力です。

 

 

フレーム構造は上の写真のようになっています。幕の周囲をペグダウンしてから、テントの中心部分にA型の頂点を差し込んで持ち上げることで簡単に立ち上げることができます。ワンポールテントの利点である設営の簡単さはそのままに、室内空間を広げることができるのはうれしいですね。

 

 

2カ所の入り口は2段階に開閉

 

ネヴィスは、前後2か所にドアパネルがあり、通気性が確保しやすくなっています。さらにこのドアパネルは2段階に開閉できる仕組みになっているので、開放感を味わいたい時と、プライベート感を確保したい時で使い分けることができます。

 

 

TC素材を採用

 

ネヴィスは、やさしいベージュ色のポリコットン(TC素材)を採用し、ナチュラルでおしゃれな外観となっています。また機能面においても、通気性の良さや遮光性などTC素材ならではの特性が活きています。もちろん防水性も確保されており、少しの雨なら雨漏りの心配もありません。

 

 

気になる点

気になる点は、インナーテントが付属しないことです。オプションとして販売されるのかもしれませんが、まだ発表されていません。そうなるとコットやカンガルー用テントを使用することになるので、ソロキャンプやデュオキャンプが対象となりそうですね。家族3人や4人での使用は工夫しないと難しそうなので、ファミリーユースとしてはインナーテントの発売が待たれます。

 

 

価格

価格:29,800 円(税込)

 

 

発売日

2019年8月30日(金) 12:30~ 予約開始

2019年9月12日(木)より順次発送開始

 

 

まとめ

ハイランダーから発売された「A型フレーム ネヴィス」は、TC素材ながら29,800円という低価格で初めてのソロやデュオキャンプにピッタリのテントとなっています。また2股ポールを採用したA型フレームにより、室内のレイアウトが自由にできるのはうれしいですね。今年は、サバティカルの「モーニンググローリー」、テンマクデザインの「サーカスTC DX」など気になるテントが各メーカーから発売されているので、テント選びが楽しくなりそうです。

 

 

 

※記事内の写真は全てナチュラムよりお借りしています。

 

関連記事

【テンマク】CIRCUS TC DX サンドカラーがついに発売 ワンポールテントの弱点を克服した超快適シェルター
テンマクデザインといえば、2019年夏に人気商品サーカスTCがグレードアップした「サーカスTC DX SOLUM(ソルム)バージョン」が発売され話題になりましたよね。アンティークオレンジの幕体でキャンプサイトの視線を独り占めできる「サーカス
サバティカル(SABBATICAL)「モーニンググローリー」は開放的なパッカンスタイルのワンポールテント
新作テントの発表からわずか1日で、すでにキャンプシーンを席巻している新ブランド「サバティカル」。今回はその斬新なデザインと手ごろな価格で争奪戦必死の「モーニンググローリー」を見ていきたいと思います。展示会レポこちら についてはこちらをご覧く
ヘリノックスの新幕「V-tarp」抜群の開放感と充実装備でオールシーズン快適 予約販売が始まっていますよ 
先日見に行ったsotosotodaysの北欧テント展示会で、珍しいポール構造で広い室内空間を実現しているテントに目が留まりました。気になって近くで見てみると、シェルターには控えめにあの『Helinox』のロゴが。今回は2019年秋にA&Fか
Helsport(ヘルスポート)今年の注目はValhall(バルホール) Gimle Family 4(ギムレーファミリー4)
「ヘルスポート社」は北欧ノルウェーのアウトドアメーカーで冬キャンプに特化したテントやシュラフが人気です。去年は、玉ねぎ型をした独特のシルエットの「バランゲルドーム」がキャンプシーンを席巻しましたよね。今年はそのヘルスポートのテントの中でも、

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

 

 

 

コメント

コメント