相模湖リゾート プレジャーフォレストはコドモも大人も楽しめる最強クラスの遊園地①

こどもの遊び場

今年のゴールデンウィーク直前、1泊で遊びに行こうかとそらパパと相談し行き先を探しましたが、そこはゴールデンウィーク‼
よさそうな宿はどこも満員(;^_^A

そんな中で目に留まったのが ”相模湖リゾートプレジャーフォレスト”
子供向けのアスレチックや迷路、イベントなどがあり、幼稚園年中の息子にピッタリじゃないですか◎

しかも ”パディントンベア・キャンプグラウンド(PICA さがみ湖)”という、こども心をくすぐる名前のキャンプ場が併設してる

調べてみるとバンガローやトレーラーハウスは満員なものの
常設テントサイトならまだ空きがあるとのこと

しかもケージに入れれば犬も宿泊可能なんです!!!

1歳半の娘の夜泣きも収まってきているし、テント泊いけるんじゃない(*”ω”*)

ということで行ってきました

 

スポンサーリンク

相模湖リゾートプレジャーフォレストの紹介

相模湖リゾートプレジャーフォレストへの行き方

ゴールデンウィーク初日の4月28日

渋滞するだろうから朝7時には出かけようと話していましたが、結局家を出たのは9時(-_-;)
首都高に入るとさっそく渋滞していましたが、中央自動車道に入ると流れがスムーズになりました。高尾山周辺でも少し渋滞していましたが12時頃には到着できました。

キャンプ場のチェックイン時間は14時から16時(オートサイトは13時から16時)なので、先に相模湖リゾート プレジャーフォレストに向かいます。

 

相模湖リゾートプレジャーフォレストの概要

住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634
電話:0570-037-353
料金:※キャンプ場利用時は割引あり
入園料 大人1700円 小人・シニア1000円
フリーパス 大人3900円 小人・シニア3100円
営業日:祝日や春夏冬休みは無休、それ以外は水木が休みの場合あり(詳しくはホームページ参照)
ペットの同伴:可能

こちらのプレジャーフォレスト、併設するパディントンキャンプグラウンドに宿泊すれば
なんと”到着日と翌日2日分の入園料が無料”(大人1700円/日 こども1000円/日)
さらにフリーパスチケット付きプランやフリーパスの割引サービスも利用できます。

我が家が予約した遊園地フリーパス付パックはこちら

https://www.pica-resort.jp/plan/paddington/2018/yuenchipack/tent/

 

大人:入園料1700円×2日分+フリーパス3900円×1日分で7300円割引(利用料9800~12300円)

子供:入園料1000円×2日分+フリーパス3100円×1日分で5100円割引(利用料8600~11100円)

 

そらいろ
そらいろ

1泊2食付きでこの値段は、お得感半端ないです

 

受付でキャンプ場を利用することを説明すると、料金の支払いは一括して遊園地の受付で行えるので、キャンプ場はレシートを見せて受付のみ行ってくださいとのことでした。
また、遊園地フリーパス付パック利用者には、「アドベンチャーラリー」または「クラフト体験」のプレゼントがあるとのことで、
息子くんにどちらがいいか尋ねると、

「宝探し!!!」(アドベンチャーラリーね?)

と即答。

入場後は一目散に宝箱を探して走り始めますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

 

プレジャーフォレストのアトラクションを楽しむ①

そらいろ
そらいろ

宝探しはアトラクション回りながらでいいんじゃない?

むすこくん
むすこくん

いやだ、先に宝を全部探す‼

とのことで”アドベンチャーラリー”開始!

「ここはプレジャーフォレスト。

数々の秘宝伝説が語り継がれてきた、魅惑の森(ダンジョン)である。

君も秘宝探しに挑戦し、ピカピカのメダルを手に入れよう!」(公式より)

 

このアドベンチャーラリー、遊園地の敷地内に設置された宝箱をみつけ、宝箱の中にあるスタンプなどをヒントに謎を解くというもの。

宝?って響き、こどもにはたまりませんよね✨

この宝箱ですが、遊園地の敷地隅々にまで設置してあり、全部回ろうとするとかなりの移動距離。

しかも山の斜面に作られた遊園地なので、昇り降りだけでかなり運動になります(;^_^A

2日かけて何とかコンプリート!!

記念に金(参加賞)と銀(すべてクリアーしたで賞)のメダルをもらって、息子くん大満足でした。

 

そらいろ
そらいろ

こういう謎解き系って、最後のほうになると大人のほうが本気になってたりしますよね(笑)

 

次に息子くんが興味を持ったのが”ピカソのたまご”

バラエティーに富んだ27種類のアスレチックや迷路が山の斜面に張り巡らされています。

鉄のクモの巣につかまりながら山を登るこのアスレチックはかなりハードで、
心と腕が折れそうになりました。

とはいえ幼稚園児でも少し手伝えば、ほとんどのアスレチックをクリアすることができました。

(アスレチックには順番がついていますが、ほとんどのものはエスケープできるようになっているので、体力に自信がないお子さんでも安心して遊べますよ)

途中で休憩をはさみながら、2時間半かけてゴール!

息子くんはかなり楽しかったようで、2日目にもう一度チャレンジしておりました(;^_^A

残りの時間でジャンボ滑り台を楽しんだり、大道芸人さんのショーを見学して遊園地1日目は終了。

 

今回は1歳の娘と愛犬を連れて行ったのでベビーカーを持参しましたが、

ベビーカーを押して坂を昇るのが大変すぎて、後半はベビーカーをアトラクションの入り口に

置いて、娘を抱っこして移動しました。

 

そらいろ
そらいろ

プレジャーフォレストは坂道が多め、ベビーカーや犬用カートのご利用は計画的に!

16時までに受付を済ませるため、そろそろキャンプ場に向かいます。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
こどもの遊び場
スポンサーリンク
そらいろをフォローする
そらいろキャンプ
タイトルとURLをコピーしました