DOG DEPT GARDEN CAMP 安房白浜 海の見えるキャンプ場にはあの名物管理人さんが! 犬キャンプにおすすめ【ドックデプトガーデンキャンプ安房白浜 キャンプ場レポ】

キャンプ場

千葉県南房総市に2021年3月20日オープンした、噂のキャンプ場「ドックデプトガーデンキャンプ安房白浜」。 『DogFirst®︎Resort』をコンセプトに掲げているだけあって、柵付きサイトをはじめ、犬と人が一緒に楽しめる工夫が随所に。そしてもちろんロケーションも最高! 千葉の海辺で遊べるワンちゃん専用キャンプ場 「DOG DEPT GARDEN CAMP 安房白浜」のキャンプ場レポートをご覧ください。

 

スポンサーリンク

DOG DEPT GARDEN CAMP 安房白浜

ドックデプトガーデンキャンプ安房白浜の概要

DOG DEPT GARDEN CAMP 安房白浜
住所:千葉県南房総市白浜町根本1456-11
電話: 070-1005-3452 
営業期間:通年
チェックイン:12:00~
チェックアウト:~11:00
宿泊料金:1泊7,700円~
ペット同伴:可

 

ドックデプトガーデンキャンプ安房白浜の設備

ドックデプトキャンプ安房白浜は、9サイトのみのコンパクトなキャンプ場です。受付トレーラー・サニタリー棟・ゴミ捨て場のみのシンプルな作りですが、炊事場や足洗い場は各サイトにそれぞれ設置されている高規格仕様です。また現在キャンプサイトの東側に、犬と一緒に泊まれるトレーラーハウス+ドッグランタイプの新たな形態のサイトも増設中です。

 

キャンプ場の入口

キャンプ場の入口には、房総フラワーラインから直接入ることができます。出入口部分には大きめの看板が設置されているので、迷うことはなさそうです。ただ歩道の植え込みの位置が微妙で、出入りの時注意しないと車に接触しそうになるのでお気を付けください。

 

サイトの種類

サイトの種類は、スタンダードサイト(110㎡)とワイドサイト(130㎡)の2種類。スタンダードサイトが道路側、ワイドサイトが海側になっています。

今回私が利用したスタンダードサイトが上の写真なんですが、2.8×2.3㎡のドーム型テントに5×4㎡のタープを過保護張りした様子がこちら。手前の駐車スペースを除いても、まだ後方にかなり余裕がありました。他のサイトを見てみると、大型のツールームテントも問題なく設営できていました。

レギュラーサイトでもテント+タープを設営できる広さがあるのはうれしいですね。

ワイドサイトは更に広く130㎡です。上の写真はレンタル用タラスブルバのテントを設営した様子ですが、駐車スペースを考えてもサイトの半分はドックランとして使用できそうですね。

 

サイト内の設備

レギュラーサイトはほぼ正方形、ワイドサイトは長方形です。サイト全体を高さ1m程度の柵で囲まれているので、サイト内はノーリードでOK。これは犬キャンパーとしては相当ポイントが高いです。もちろんサイトを出る時は、リードの着用が必須です。

そしてこの柵、隣のサイトのワンちゃんとのトラブルを防止するために2重構造になっているんです。うちのワンコは犬見知り気味なんですが、この2重の壁のおかげで特に周りのサイトを気にすることなくのんびり過ごすことができていました。

サイトの地面は砂利の上にウッドチップが厚めに敷いてあり、ワンちゃんが思い切り走り回れるドッグラン仕様になっています。 ウッドチップの大きさはこれくらい。うちのワンコも違和感なく歩き回っていました。ここで一つ注意点が! ドックデプトのサイトは厚めにウッドチップが敷かれていますので、ペグは30㎝以上の物を用意しましょう。タープのメインポール部分などは、40㎝のペグがお勧めです。

出入り口のドアは2か所あり、1つ目は車用の大型ドアです。レギュラーサイトは外開き、ワイドサイトはスライド式になっていました。

もう一つは、通用口としての内開きドアです。内開きにすることで、人が出入りする時に犬が飛び出しにくいように工夫がされているそうですよ!

そしてうれしいのが、全サイトに個別に設置されているシンクとシャワー付き足洗い場です。寂しがり屋の犬だと、サイトを離れて炊事場に行くだけでも”ワンワンワン”と連れて行ってコールがひどかったりしませんか? うちのワンコはそのタイプなので、このサイト内シンクは本当にありがたかったです。また徒歩1分で海辺の砂浜に散歩に出かけることができるキャンプ場なので、テントに入れる前に足を洗ってあげられる場所があるのはポイントが高いです。

このシンクですが、お湯が出るのはもちろんのこと、隣に調理用のカウンターが備えられているので使い勝手抜群。夜は炊事スペースの上のおしゃれな常夜灯が点灯するので、別にランタンを設置する必要がありません。

またサイト内には、ウンチボックスが設置されているので、愛犬のウンチはこちらにお捨てくださいとのこと。

 

受付棟

出入り口のスロープを降りてすぐの場所に、受付棟であるトレーラーがあります。受付トレーラー前に駐車場はありませんが、前に車を横付けして大丈夫なようでした。なぜか受付トレーラーの昼間の写真が無かったんですが、夜もライトアップされていて素敵ですね。

受付横には小さな売店があり、足りない消耗品は購入することができます。近くにコンビニもあるんですが、何か足りないものがあれば一度管理人さんに相談してみてくださいとのことでした。また事前に予約しておけば、テントや焚火台などをレンタルすることもできますし、テントは設営しておいてもらうことも可能です。

ステッカーなどのオリジナルグッズも販売されていましたよ!

 

サニタリー棟

管理棟のすぐ前には、男女別のトイレとシャワー室があるサニタリー棟があります。トイレとシャワー室は各1つずつなんですが、サイト数が少ないためか特に混み合っている様子は見られませんでした。

トイレはウォシュレット付きの保温便座。掃除も行き届いていて綺麗です。

シャワー室は、脱衣所付きで温水シャワーが無料で利用できます。

そして洗面台がオシャレ! ゴールドのパイナップルも洗面ボウルも素敵ですね。

そしてこのサニタリー棟は撮影スポットにもなっていて、ワンちゃんたちが記念撮影をする姿がよく見かけられました。

 

ゴミ捨て場

サニタリー棟の奥側には、24時間使用可能なゴミ箱が設置されています。特に指定のゴミ袋や追加料金は無しですが、分別はしてから捨ててくださいね。ゴミ箱の右側にあるドラム缶が炭捨て場です。

 

ドックデプトガーデンキャンプ安房白浜での遊び方

ドックデプトガーデンキャンプ安房白浜は、ほんとうに海のすぐそばにあります。海岸へは、ワイドサイトの一番奥側にある小道を通って1分もかからない距離。

小道を抜けた先には、広々とした水平線が広がります。

遊び方はいろいろ。のんびり海辺を散歩するもよし。

磯で海の生き物を見つけるもよし。

砂浜はたくさんの貝殻の破片でできているエリアもあり、ビーチコーミングも楽しめます。

近くには釣りを楽しめるエリアも豊富。(この日は釣れなかったので、写真はイメージです。)

素敵な景色をカメラに収めたり。何もないけど、何もないからこその楽しみ方がそこにはあります。

 そして夜はやっぱり焚き火が欠かせませんよね。ただここで1つ注意点があります。ドックデプト白浜は、サイト全体にウッドチップを敷き詰めてあります。ウッドチップは言わば着火剤のようなもの、砂利や芝のサイトよりも火の粉や焚火台からこぼれ落ちる薪のかけらに注意を払う必要があります。焚火の際は必ず防燃シートを敷きましょう。持っていない方には貸し出しもしてくれます。

そしてなんと、管理棟横に積まれた廃材は薪として自由に使用可能とのこと。キンドリングクラッカーも設置してありますので、薪割体験をすることもできます。ほんとにもう至れり尽くせり。

 

ドックデプトガーデンキャンプ安房白浜のおすすめポイント

南房総の名物管理人さんがキャンプをサポート

そして DOG DEPT GARDEN CAMP 安房白浜 のもう一つの魅力がこの方!! その人柄でこの人に会うためにキャンプ場に足を運ぶというキャンパーも少なくない、ヨネさん改め草太さんです。(写真はご本人の許可を得て掲載しています。)これまで長く別のキャンプ場で管理人を務められていた草太さんが、このドックデプトガーデンキャンプ安房白浜の管理人として常駐されることになったそうです。管理人の常駐時間は8:00~19:00くらい。それ以外の時間は、緊急連絡先に電話すれば連絡を取ることができます。ほとんどの時間は草太さん一人で管理業務をされているようですが、コンパクトなキャンプ場なので見渡せばだいたいその姿を確認することができます。チェックイン後・夕方・朝の3回くらい各サイトを訪問して声をかけてくださるので、困ったことがあれば気軽に相談することができて安心です。

 

進化し続けるキャンプ場

DOG DEPT GARDEN CAMP 安房白浜では、さらに新しいプロジェクトを進行中なんです。今建設中のこちらのサイトは、なんとトレーラーハウスを中心に、海にせり出すデッキスペースと広々としたドックランを備えたスペシャルサイトとのこと。 目の前には地球が丸いことを実感できるくらいの大いなる水平線が!この景色を独り占めできるサイト完成が楽しみですね。

そして大きなプロジェクトだけではなく、ドックデプトキャンプは常にマイナーチェンジを繰り返しています。管理人さんは常にキャンパーの意見をキャッチし、より使い勝手の良いキャンプ場づくりに取り組まれています。3月の開設からこの1ヶ月でも、サイトドアの調整、出入り口の舗装など数カ所の改善がなされています。

 

まとめ

DOG DEPT GARDEN CAMP 安房白浜は、母体であるDOG DEPTがペット事業で培ったノウハウとキャンプ場管理に精通した管理人さんのコラボレーションで、コンセプト通り犬にやさしい 『DogFirst®︎Resort』として進化し続けています。今回は短時間の利用でしたが、とにかく犬も人も癒される素敵な時間を過ごすことができました。犬専用キャンプ場とはなっていますが、犬無しでの利用も可能とのこと。愛犬とゆったりキャンプを楽しみたい方、ヨネさんに会いたい方、ぜひ一度ドックデポガーデンキャンプ安房白浜に足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キャンプ場
スポンサーリンク
そらいろをフォローする
そらいろキャンプ

コメント

タイトルとURLをコピーしました